kyoko2

渋谷恭子

名前       渋谷 恭子 Kyoko Shibuya
生年月日     10月30日
血液型      A型
出身地      東京都
趣味・特技・経験・資格 スキー スノーボード 接客(電話対応) 魚を綺麗に食べる

芸歴
2016年
VP 警視庁インナーVP
ディノスインフォマーシャル
舞台 インヘリット東京「永遠の一秒」
舞台 観る読書の時間~音楽劇STS版『銀河鉄道の夜』
2015年
舞台 STS「聖夜におきた3つの話」
舞台  朗読風音楽劇 2015STS版「銀河鉄道の夜」 
舞台  ハグハグ共和国「星の王子さま」
舞台  STS「ハードボイルド✩剛田剛~俺は世界を救う~」 
舞台  STS 杉並演劇祭参加作品「卒業とスタート」    
舞台  STSオムニバス「聖夜におきた3つの話」     
2014年
舞台 STS「朗読風劇 双子の星」(阿佐ヶ谷アルシェ)
舞台 パンプランニング 「あなたを待ちながら」(ブディストホール)
舞台 ハグハグ共和国 「おとなづかん①」(シアターグリーン)
舞台 STS 「朗読劇 銀河鉄道の夜」(千本桜ホール)
舞台 パンプランニング 「ラジオドラマ風朗読劇 スガナレル」(銀座みゆき館)
舞台 パンプランニング 「Shall We Judge!?」(北千住ミニシアター1010)
2013年
舞台 ハグハグ共和国 「プロタゴニスト」(テアトルBONBON)
舞台 パンプランニング 「見えない人たち」(銀座みゆき館)
舞台 野良猫連盟 「レバー&ラバー」(スペース雑遊)
2012年
舞台 ハグワイベルシアター 「生きてるうちが華なのよ」(萬劇場)
舞台 ハグハグ共和国 「シュガー×ペッパー」(中野MOMO)
2011年
舞台 ハグハグ共和国 「箱の中の空」(中野MOMO)
舞台 野良猫連盟 「雨と血、そしてささやかな祈り」(スペース雑遊)
2010年
舞台 ハグハグ共和国 「鏡花水月」(シアターモリエール)
WEB CF DIY生命(損保ジャパン)
2009年
舞台 単双三千 「デットロックロケーション」(阿佐ヶ谷アートスペースプロット)
舞台 ハグハグ共和国 「マリオネット」(シアターモリエール)
2008年
舞台 単双三千 「ヴァーンフリート」(阿佐ヶ谷かもめ座)
舞台 ハグハグ共和国 「non title」 (中野MOMO)
2007年
舞台 ハグハグ共和国 「つき-青い蒼い空の果て-」(シアターモリエール)
舞台 単双三千 「栞」(池袋小劇場)
2006年
舞台 単双三千 「サンセットサテライト」(池袋小劇場)
舞台 単双三千 「君にもう一度好きだと言ったら、今度は違う答えをくれるだろうか」(新宿サニーサイドシアター)
2005年
舞台 単双三千 「ラストリゾート」(池袋小劇場)
2004年
舞台 単双三千 「てをとりあって」(阿佐ヶ谷アルス・ノーヴァ) 
舞台 単双三千 「君の知らね君について」(阿佐ヶ谷アートスペースプロット)